×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME福岡ポエイチとは第6回詳細出展物紹介出展申込Q&Aリンク会場アクセス(冷泉荘HP)



出展名 出展内容、出展書籍、同人紹介、近況報告、イベント案内など
a-1
ゲストブース
【ブックスキューブリックセレクション】
東直子さんの関連書籍を販売します
a-2
九大短歌会
『九大短歌』創刊号~第五号を頒布します。九大短歌会の日々を伝えるぺライチ「月刊九大短歌会」も置いています。
a-3
福岡歌会(仮)
福岡で行っている超結社の歌会です。
今年も、参加メンバーによるアンソロジーとメンバーの個人作品を頒布予定です。
a-4
藤原蛍
大阪生まれ・熊本在住の歌人、藤原蛍と申します。
創作ユニット「むらさきベリー」(藤原蛍with上乃葵)の写真詩集、藤原蛍短歌集などの販売を予定しております。
誰かのこころに 響きますように。どうぞよろしくお願いします。

https://fjwrkei1020.tumblr.com/ タンブラー
@fjwr__4on ツイッター
a-5
書肆侃侃房
福岡の出版社、書肆侃侃房です。新鋭短歌シリーズや現代歌人シリーズの歌集、文学ムック「たべるのがおそい」、詩集、文芸書も販売予定です。ここでしか手に入らないノベルティも多数用意してます!
ぜひ遊びにきてください。
a-6
kieRi 
甲斐聖子
kieRi 甲斐聖子
詩集を出します。よろしくお願いします。
a-7
まちかど出版
ぽえまる個人サークル「まちかど出版」です。詩(作詞を含む)を中心に文筆活動をしています。出展物は(間に合えば)点字とコラボした同人文芸雑誌「点と文」の新刊、アンソロジー詩集(新刊)などを予定しています。よろしくお願いいたします。
a-8
星屑書房
フリーペーパー『創星』は、小説、短歌、詩、漫画、エッセイ、イラスト等あらゆるジャンルの作品が1冊で楽しめます。無料配布ですので、気軽にお持ち帰りください。バックナンバーは電子書籍でも配信中。また、創作の幅を広げるワークショップ「表現のまなび屋」で小説ゼミが開講しました。ぜひご参加ください。詳しくは星屑書房公式ホームページへ。
a-9
ペーパー
カンパニー
ペーパーカンパニーの正岡紗季と申します。ポエイチへは昨年に引き続き二度目の参加です。エッセイと小説を書いています。エッセイはシェフと料理でおしゃべりするもの、小説は墓守娘の失恋物語です。好きな詩人はヴェルレーヌですが和訳しか読めません。好きな短歌は子規の二尺のびたる薔薇の芽のアレです。ついったーお題句集「浦の三毛ねこ」を便宜上100円で頒布し、売上を熊本県庁へお振込します。益城町のプリントオンで印刷製本しました。猫六匹と暮らしておりうち二匹は熊本出身です。ごはんがおいしい九州が好き、愛媛からまいります。
a-10
総合表現集団かべちょろ
オールジャンルマガジン「さかしま'17/私たちの運命の1日」

運命前夜、もしくはその後の日常。

今回は過去最大の参加人数となりました。
詩人、劇団員、音楽家等々、バラエティに富んだ参加者による詩・小説・エッセイ・評論・イラスト他のオールジャンルマガジンです。
a-11
日表造形社
福岡を拠点に活動する純文学出版及び詩誌シリーズの出版。
装幀画や組版、編集や校正も承っている。
詩誌シリーズ既刊在庫少なし、詩誌シリーズ新刊あり。
代表小柳日向の新刊も発刊予定。

どうぞお立ち寄りください。

日表造形社 小柳日向
a-12
蝶のあしあと
短歌の本と紙もの雑貨の店 蝶のあしあとです。今年は新作をいくつかご用意しました。猫モチーフのものも揃っています。当日お会いできること楽しみにしています。店主 三上りょう
a-13
書肆神保堂
北九州市の一人出版社、書肆神保堂です。
イベント限定本として、神保茂歌集『古今未来記』を販売します。和綴じ製本のため、在庫僅少。
既刊三冊も持っていきます。
≪既刊案内≫
竜大介詩集『僕らの言葉は稚拙で盲目的だが、未完成の条件だ』
三上りょう短歌エッセイ集『短歌リズムのある暮らし』
三田たたみ回文短歌集『めぐる季節の回文短歌』
a-14
福岡
ポエトリー
福岡市内で開催している詩のオープンマイクイベント・福岡ポエトリーです。
夏野雨が厳選した詩集・詩誌を販売します。
c-1
太朗九州
太朗九州(染野太朗)による個人ブースです。歌集や個人誌などを販売します。
c-2
うたらば
短歌×写真のフリーペーパー「うたらば」のブースです。
最新号無料配布のほか、バックナンバー総集編の販売などを行います。
c-3
無責任.zone
清水らくは・浮島による同人です。
詩歌誌『紙の無責任』、将棋文芸誌『紙の駒.zone』、清水らくは個人誌『パンタグラフ』などがあります。
c-4
さきがけ文学会
大人になっても文芸部
さきがけ文学会は書く楽しさを追及した社会人文芸サークルです。
活動地は福岡ばい。
c-5
高森純一郎
アジアの現代史を題材とした長編小説を書いています。
本年の新作は、中越戦争を取り上げ、フランスへと舞台を広げた作品です。
c-6
True Memory
長編小説を置いています。もちろんすべて創作です。
日常を中心に、ほのぼのからハラハラまで、さまざまな内容となっています。
すべて手に取りやすい文庫・新書版です。
c-7
詩トークSAGA
詩トークSAGAは毎年一回詩の朗読会を開催しています。今年は5月28日に予定しています。ポエイチでは、佐賀で詩作されているかたの詩誌を販売します。よろしくお願いします。
c-8
灰猫空想歌
個人サークル「灰猫空想歌」です。オリジナル小説を書いております。
主に恋愛要素・ファンタジー要素がある小説メイン。短編、中編、長編、折本と色々と置いております。
今回の新刊は、短編集の続編か長編シリーズの番外編のどちらかを予定してます。
立ち読みのみも大歓迎! 是非ともお立ち寄り下さいませ、お待ちしております。
c-9
こんぺき出版
車いすの詩人・豆塚エリと紅茶屋さんのマスターとふたりでやっているちいさな出版社。 ひなびた温泉街、別府にある喫茶店で、紅茶と焼き菓子と音楽を嗜みながら、創作や議論を重ね、リトルプレスを作っています。
c-10
灯台とスプーン
灯台とスプーンは、2015年より福岡を拠点に活動をしている演劇のための団体です。当日は小冊子の販売や、これまでの公演グッズなどを販売予定です。
c-11
みらいすもも
「みんなはひとつ」をテーマに絵とコトバを綴っています。絵本や4コマ漫画、今日から使える日めくり卓上カレンダーがあります。人の心が穏やかになれば、地球も穏やかになっていくんじゃないかなと思います。だってぜんぶ繋がっているから。
c-12
InfiniChPlan
詩を売ったり、チョコを食べたり、時間を確認したり、 在庫を並べたり、ぼうっとしてたり、色々しています。
c-13
くずもち書店(竹中優子)
短歌を作っています。竹中優子と言います。
個人誌の販売(H29.5月発行)、フリーペーパーの配付など。
ぜひ遊びに来てください。よろしくおねがいします。
[食物枠]
お茶の子 樗
普段は季節の果物を使ったジャムを作っています。今回は1個食べたらおかず、ごはんも取れるおにぎりサンドをご用意しました。 なるべく季節を感じられるものを使った食べ物をと思い日々、調理しています。ぜひご賞味ください。







Copyright (C) 福岡ポエイチ. All Rights Reserved.